情報

新着情報

2020年10月22日 更新

瀬戸焼の魅力を紹介するフリーペーパー『セトリエ#04』を発行しました!

瀬戸焼の魅力を紹介するフリーペーパー『セトリエ#04』を発行しました!

 『セトリエ』とは、「瀬戸」+「アトリエ」の造語で、「瀬戸のまち全体がやきものの文化を生み出すアトリエ」という意味です。 2012年11月の創刊後、瀬戸焼の魅力を紹介するフリーペーパーとして発行してきましたが、創刊5周年を経て、誌名に“SETOMACHI”と冠し、せとまちのヒト・モノ・コトにフォーカスする情報誌へとリニューアルしました。
   「瀬戸焼のあるくらしが好きになる。」をコンセプトに、瀬戸焼を身近に楽しむライフスタイルやツクリテの紹介、器の使い方、瀬戸のまちの魅力、カフェやショップなどの情報をお届けします。

 

 今号の表紙は、箸置きと豆と食卓をイメージした暖かくかわいらしいデザイン。旬!な瀬戸者では、若手陶芸家の深田涼さんを特集しています。そのほか、見開きページでの「ブローチ」の紹介や、「ツクリテ FAMILY STYLE」として水野教雄さん親子のトークコーナーなど、盛り沢山な内容となっています。

 

◇主な『セトリエ』設置場所 

 名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅・栄町駅、瀬戸市役所、瀬戸蔵、パルティせと、その他

 

◇『セトリエ』公式Facebookページを開設しています。 

 

 

P3-4 旬!な瀬戸者SETOMONO#04

P5-6 瀬戸焼のあるくらし

×

ページトップ