情報

新着情報

2019年10月29日 更新

「やきものワールド2019」に瀬戸産地ブースとして出展します

「やきものワールド2019」に瀬戸産地ブースとして出展します

 瀬戸焼振興協会では、瀬戸市の陶磁器産業振興指針である瀬戸焼振興ビジョンを推進する事業の一環として、「やきものワールド2019」への出展を行い、瀬戸焼及び瀬戸市のイメージや認知度を高め、販路の拡大を図ります。
 「やきものワールド」は、平成28年度までナゴヤドームで過去11回開催された国内有数の陶磁器フェアである「ドームやきものワールド」の後継イベントです。12回目は会場を名古屋における観光の中心地である名古屋城で日本のやきもの文化を世界へ発信するイベントとして開催されましたが、13回目となる今回は、より多くのお客様に快適な環境でお楽しみいただけるよう、名古屋城に程近い「ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)」で開催されます。
 今回は17事業者が出展し、やきものの展示販売をとおして「日本遺産のまち瀬戸市」の魅力を広く来場者の方にお伝えします。

 その他、瀬戸染付焼の発展に寄与した磁祖・加藤民吉の苦労や功績の紹介や初期の瀬戸染付作品の展示を行う企画展示「瀬戸染付と磁祖民吉」を行うほか、新人アーティスト展には新進気鋭の若手陶磁器・ガラス作家が出展します。
 

≪開催概要≫

会 期 11月28日(木)~12月4日(水) 7日間

時 間 午前9時~午後5時

会 場 ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館) 名古屋市中区二の丸1-1

入場料 1,000円
 

◇やきものワールド公式ホームページ http://yakimonoworld.jp/

 

×

ページトップ