情報

新着情報

2017年11月30日 更新

東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル2018」に瀬戸焼ブースが出展します。

東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル2018」に瀬戸焼ブースが出展します。

 瀬戸焼振興協会では、2018年2月4日(日)から12日(月・祝)までの9日間、東京ドームで開催される「テーブルウェア・フェスティバル2018 ~暮らしを彩る器展~」に『卓越の技「瀬戸織部」~瀬戸焼~』をテーマに出展します。

 これまで、テーブルウェア・フェスティバルの主催企画コーナーにおいて、2002年から展示・販売を行い、多くの来場者に瀬戸焼の魅力を広くPRしてきました。
 16回目の出展となる今回は、「めし碗」特集を行うほか、瀬戸が誇る七色の釉薬の中から選りすぐりの「織部」「黄瀬戸」「御深井(おふけ)」「古瀬戸」を出品し、伝統的なものからモダンなデザインのものまで、多種多様な商品を展示・販売します。瀬戸焼の高い技術力と優美な質感をご堪能ください。

 今回は、瀬戸産地の39事業者が商品を出品し、680種類の商品を販売する予定です。やきものファンの皆さま、瀬戸焼ファンの皆様はぜひ会場に足をお運びいただき、瀬戸焼の魅力を存分にお楽しみください。


 ≪テーブルウェア・フェスティバル~暮らしを彩る器展~ 概要≫

 ○日時:2018年2月4日(日)~12日(月・祝) 午前10時~午後7時
  ※初日のみ午前11時~、入場は閉場の1時間前まで

 ○場所:東京ドーム(東京都文京区後楽1丁目3-61)

 ○公式HP:http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/

 

参考:前回の様子

×

ページトップ